採用メッセージ

システムオリコの特徴

当社は、7割以上の社員が中途採用社員です。中途入社のハンディは、全くありません。みなさん、さまざまな業界から入社して活躍しています。
転職者が気にする業務知識については、入社後携わる仕事の中で身に付けていけますので、あまり気にする必要はありません。
当社は、オリエントコーポレーション(以下オリコ)から直接仕事をプライムで請けています。「クライアントと話す機会が無い」、「職場が数ヶ月単位で転々とする」といった二次請け、三次請けSIer特有の問題はありません。また、当社の拠点はすべて首都圏です。出張はありますが、遠方への転勤はありませんので、腰を落ち着けて担当業務に長く携わることができます。
担当する業務に長く携わることでクライアントの反応がダイレクトに返ってくることも当社の特徴です。

社員に求められる力

クライアントととても近い位置で仕事をしますので、ITスキルに加えて「コミュニケーションスキル」に長けた方である必要があります。クライアントの信頼を獲得できるコミュニケーション力が必要です。
ただし、クライアントの言うとおり開発・運用するのではなく、オリコのシステムを預かる会社として、本当にクライアントがしたいことは何かを聞き出し、何を最優先で対応すべきかを自分なりに理解することが要求されます。そこでは、予算に見合った機能やクライアント要件をまとめる能力と自分からの「システム提案」ができます。自分の考え・意見をハッキリ述べることが社員には求められます。

仕事に対し、真摯に向き合い、言われたことをするだけの「待ち」の姿勢ではなく、自ら「積極的」に仕事に取り組める方が、当社では活躍しています。

人事制度について

当社では「目標管理制度」(年2回)を導入しています。上司が必ず近くにいる環境ですので、立てた目標に対しての進捗管理を徹底して行います。
目標管理制度の結果については、人事評価として適正に処遇に反映されます。

ITスキル・業務スキルについて

ITスキルは、日々の仕事で身に付けていくこともできますが、当社では、ITスキルを吸収するために外部研修も積極的に行っています。外部の研修へ参加することで、新しい技術を吸収することができます。
また、IT資格取得には特に力を入れています。「目標管理制度」のなかで上司と話し合い、必ずIT資格取得の目標を盛り込むことになっています。制度としては、IT資格取得までの費用を会社負担で取得できる「資格取得支援制度」。また、自己啓発により国家資格を取得した場合に支給する「奨励資格制度」でIT資格取得を会社がバックアップしています。

業務スキルは、オリコ業務に関する社内通信教育がありますので、クライアントと対等に話せる知識は、すぐに身に付きます。 入社後には、「OJT」により仕事のやり方を教えますので、その中でさらに業務スキルを高めていくことができます。 入社後は、能力に応じたフェーズから関わっていただきますので安心して入社してください。

転職者へ期待すること

当社が、携わるオリコのシステムは、セキュリティレベルが高く、社会的影響が大きいミッション・クリティカルなシステムです。 そのシステムを預かることに「強い責任感」と「高い誇り」を持てる方に入社していただきたいと思います。

当社で一緒に仕事をしてみたい方からの積極的なご応募をお待ちしています。